消費者金融の借入を経験してみて気づいたこと

消費者金融の借入を経験してみて気づいたこと

何年か前にお金が足りなくなって、消費者金融から借入をしたことがあります。

 

お金を借りるのはその時が初めてでした。ネットを利用しようかと思ったのですが、
窓口に行った方が、わからないことも教えてもらえると思い、免許証と給与明細を持って、ある大手の消費者金融に行きました。

 

その時気づいたのですが、中はとても明るく清潔で、社員の人たちも笑顔で応対していました。

 

消費者金融とは、もう少し暗いイメージかなと思っていただけに、何か励まされたような気持になり、
申込用紙に所定の事項を記入して、持参した書類を渡しました。

 

その後審査が行われたのですが、意外と短い時間で終わったのにまたも驚きでした。

 

一応10万円の借入が出来、総量規制についても説明を受けて、消費者金融を後にしました。
私の場合は、お金が足りない分の補填が目的でしたので、後は給料の中から何とか返済することが出来ました。

 

そのため、借入の期間は数か月程度だったのですが、あの時消費者金融を利用してみて、
自分の収入で返済出来る程度の借入なら特に問題はないこと、そして、少ない額の借入なら、思ったほど審査は厳しくないことを学んだように思います。

 

もちろんこれは消費者金融の場合であって、銀行ではまた事情が違ってくるのでしょうが。

金融機関で借入れの手続きを行いました

私は小さな会社のサラリーマンをやっているのですが、月末になると手元のお金が足りなくなって困っていました。

 

そこでどこかの金融機関から借入をできないかと思っていたのですけど、借金をすることには不安もありました。
特に借入れ申請をして落ちたらどうなるのかと考えていて、それで利用することを躊躇していました。

 

そういうことを同僚と話していると、審査のゆるい金融機関があると紹介をしてくれました。

 

その金融機関は会社に行く途中にある消費者金融で、看板が目立っているところでした。
消費者金融ときいて金利が高いのではと聞いてみたのですが、最近は消費者金融も金利が安く利用しやすいといわれました。

 

それなら私でも利用ができるかと思って、思い切ってその店舗まで行ってみました。

 

消費者金融の店舗に入ると普通に出迎えてくれ、こちらの用件を伝えると書類を渡されました。
その書類を書いて提出するとすぐに審査が始まり、数時間後には結果が返ってきました。

 

審査の結果は通っていて、借入をすることができるようになりました。

 

それからATMを利用してお金を引き出してみたのですが、簡単な手続きで利用することができました。
実際に利用してみると拍子抜けするくらい簡単だったので、もっと早く利用しておけばよかったと思いました。

インターネットではじめての借入

次の給料日までに間に合わず、どうしてもお金が必要だったので借入を利用することにしました。

 

はじめて利用申込をするからどこで申込すれば良いのか分からなかったので、インターネットで検索してみました。
そうするとテレビCMでも見聞きしたことのある有名な会社のホームページがいくつか出てきました。

 

身近なところを出掛けていれば、無人契約機なんかもいくつか見かけるんですが、
どこの会社から借入をするかを選ぶとなるとまずホームページを見比べてから、選ぶ方が効率が良いですね。

 

ホームページを見ていたらそのままウェブ上で申し込みも出来るから、
最終的に決めた会社のホームページからすぐに借入の申し込みをしました。

 

申込みの仕方が詳しく分からなかったら、各金融会社のホームページ内で
詳しく説明してあるところも便利で、手続きをする時には困りませんでした。

 

あとは借入の申し込みをする時に必要になる書類も一覧が書かれていて、手元にあったものをすぐに用意出来ました。

 

身分証明の書類もとても簡単に準備が出来るんですね。
利用額や返済方法についても詳しく書かれていたので、何社か比較させてもらいました。

 

返済方法はどこの会社もいくつか選べるようになっていて、利息についても詳しく書かれていました。

 

その中で返済のしやすい分割払いを選ぶことにしました。

お勧めサイト